炭谷一郎氏がAiDに加わりました。

炭谷一郎氏がAiDに加わりました。

炭谷一郎

 お久しぶりです、皆さん。Munisixです。
 冬コミ、来ますね。共にいろんな締め切りもきますね。死にたいですね。
 さて、そういう楽しい発想はいったんおいておきましょう。
 本日はアッと驚く発表があります。

 突然ですが、CYNQ SYNCH炭谷一郎さんがALICE IN DISSONANCEの仲間に加わりました。
 加わるにあたり、彼から皆様宛にメッセージを貰っております!

 炭谷氏からの一言:

 はじめまして、このたびAiDに「編集/コンサルタント」として加入することになりました、炭谷一郎です。僕がサークルで担当する作業というのは、むにさんが書いたシナリオを読んで、感想を述べたり、改良の提案をしてみたり、日本語の表現についてアドバイスをしたりというものです。正直な話、シナリオについても、日本語の文章表現についても、専門的に学んだという経験があるわけではないのですが、今回むにさんからオファーをもらったので手伝わせてもらうことに決めました。作品のクオリティアップに貢献できるよう、精いっぱい尽くすつもりです。よろしくお願いします!

 炭谷さんとはけっこう前からfaultの話をしたり、シナリオをの感想を貰ったりしていました。鋭い感性の持ち主で、とてもいい目を持っているのは、彼をツイッターでフォローしている人はもうすでに知っておられるかと! 得に文章や話の運び方に関して等、細かいところまで本当に丁寧に指摘してくれまして、編集が入る度にシナリオの質が大きく上がっていきます。というわけで吸収してしまいました。

 ちなみに、Cinq Synchを辞められたわけじゃないので御了承下さい。

はれさんからの一言:

 炭谷さんはこれまで何度も相談役になってもらっていました。私もシナリオチェックはさせてもらっているんですが、
 いかんせん自分の絵で手一杯で…(しかも日本語力が貧相なので、そもそも役に立っているとは言えない)。
 なので炭谷さんの素晴らしい編集で作品にもっと磨きがかかるのではないでしょうか!
 Twitterでのマシンガンツイートがfaultにどう活かされるのか、あるいは活かされないのか…楽しみにしています。

 炭谷さん、AiDにWelcomeです。

0 Comments

Leave a reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.