World of fault

World of fault

fault の世界をご紹介!

ここではfaultの大きな魅力の1つであるサイエンス・ファンタジーの世界をご紹介していきます!
クラフト、言葉、食文化、アイテム…などなど。
本編で登場したもの以外にも、本編では紹介しきれなかった設定も盛り込んでいますので、fault本編をご覧になっていない方も、ファンの方もお楽しみいただけます。
バックナンバーも掲載していますので是非チェックしてみてください!

ENGLISH 简体中文

第1回 ルゼンハイドの挨拶

セルフィーネとリトナの故郷ルゼンハイドでは「ビルセリオ」という挨拶の言葉があります。
ちょっと変わった握手の仕方や仕草があったり、言葉にもいくつかバリエーションが。

マンガを読む

第2回 クラフトの仕組み

fault を語る上では欠かせない設定が「クラフト」。色々なことができる便利な技術ですが、今回はその仕組みとクラフトに必要な「マナ」についてご紹介します。

マンガを読む

第5回 クラフト - 儀式

実はクラフトはただの便利な技術ではありません。クラフトは長い歴史の中で、宗教や人々の思想とも深く関わりを持っています。宗教観の異なる場所でクラフトを”使う”とどうなるのでしょう?

マンガを読む

第4回 クラフトの応用

今回はクラフトの応用編です。 シグニチャーやマナリズムなどクラフトの仕組みに関わる重要な要素だけでなく、作中で紹介されたり、これから重要になってきそうなクラフトも紹介しています。

マンガを読む

第4回 クラフトの応用

クラフターはオフィアンとディヴィアンという2つの種類に大きく分けられます。速度&量重視型、品質重視型…それぞれ得意なクラフトも違って、職業とも強く結びつきがあります。

マンガを読む